ENTRANCE

白を基調とした明るいエントランス

LOUNGE

2Fのラウンジ。明るくとても気持ちがいいスペース。打ち合わせだけでなく、

撮影立ち会いのクライアントが休憩したり、自然光での撮影をしたり、多目的に使われている。

広々とした空間
自然光で撮影をしたり、多目的に使われている

MAKE ROOM

STUDIO MAP

スタジオは全部で4面。JAMSTUDIOでは「STAGE1」~「STAGE4」と名付けられている。

白ホリのある「STAGE1」、キャットウォークとキッチンのついた「STAGE2」、天井まで黒に塗られた「STAGE4」とさまざまな撮影に対応できる。特に壁面からの反射がないブラックスタジオは、光モノの撮影に最適。また隣接する「STAGE3」「STAGE4」は仕切りを外すことで、約16mの「引き」が取れるようになっている。

1F
2F

STUDIO1

W6.8×D11.5×H3.8m。白ホリはW5.7×D7m。人物撮影にも対応

STUDIO2

W9×D8×H3.8m。キャットウォーク、キッチンを装備

STUDIO3

W9.75×D9.75×H3.8m。小物の撮影ならばここに複数のセットを組み、同時に撮影をこなす。

STUDIO4

W6.5×D6.5×H3.8m。壁と天井が黒く塗られたブラックスタジオ

DIGITAL ROOM

撮影の90%以上がデジタルというJAMSTUDIOでは、ここデジタルルームがワークフローの要となる。

建物全体にLANが組まれ、スタジオで撮影したデータをじかにデジタルルームに送り、即、レタッチ、

撮影チームと画面処理チームの連係プレーで、点数の多い撮影や製作期間の短い仕事でも効率よくこなす。

デジタルルームにはデジタルスタッフ専用のMapPro+CloudEdgeの他に、撮影スタッフ作業用など計7台のMacが稼働中。